スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スプラウト栽培日記1
こんにちは。

春から夏、あちこちの庭で綺麗な花が咲いてますね。
花屋さんの前を通ると今とても華やか。
ホームセンターの園芸コーナーでも夏野菜やグリーンカーテンの苗を売り出しています。

…ところでスキマチブログを観て下さっている方の中で
ものすごく植物を育てるのが下手な人っていらっしゃいませんか?
まったく自慢になりませんが、私、あるタイミングから全くダメになりました。
まず芽がでない。運良く芽が出てすくすく伸びても伸びても花が咲かずに終了。
手からなにか出ているんじゃないか、と考えるほど。
でも春と秋になると「なにか蒔いてみたい」気持ちになり、年に2回期待とガックリの繰り返し。

今回雑貨屋で見つけて買ってみたのがスプラウト栽培キット。
スプラウトっていろいろな植物の新芽野菜の総称だそう。
成熟した野菜よりビタミン等の栄養素が高いものもあるそうです。
スーパーでは豆苗やかいわれ大根など昔からあるものからブロッコリーやそばの芽など種類が豊富になっている様子。
これをひとつ自宅で栽培してみましょう、というわけです。
レッドキャベツとマスタードを購入。
なにがプレッシャーにならないって、花が咲くまでハラハラしなくていい。
とりあえず芽がでてひょろひょろと伸びてくれれば成功。いつもがっかりしているところが最終目的だというお気楽感。

作り方はとても簡単。   (↓写真は栽培1日目)
スプラウト01
脱脂綿を濡らして
パラパラと種を蒔いて   (↓写真は栽培3日目)
スプラウト02
陽が当たらないところで常に綿が水分を含んでいるようにキープして(↓写真は栽培5日目)
スプラウト03
伸びて伸びて伸びたところで陽に当てて緑化させる。   (↓写真は栽培7日目)
スプラウト04
写真は1週間目でマスタードの方は食べごろまでもう少し。
お味の方のレポートは後日になりそうです。ごめんなさい。
調べてみたらひまわりも欧米では人気だそう。いろいろ種類があって楽しそう!
超お手軽家庭菜園、楽しんでみませんか?

スポンサーサイト
未分類 | 15:35:49 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。