スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
家庭菜園
みなさん、こんにちわ!

今年も野菜、うなぎなどいろんな物が値上げしてますよね。
家計に響きます…。
我が家では少しでも家計を支えるために野菜を作ってみることにしました。
今回植えた野菜は「キュウリ」
成長も早い(1ヵ月〜1ヵ月半くらい?)という噂を聞きさっそく準備に!
野菜栽培初心者なんで上手く成長するか不安なのですが…とりあえず我が家の畑からスペースを借りてきました。

作り方をいろんな方に聞いたり、雑誌やネットを調べたりしたのでまとめてみました。
まず初心者には種からより苗がいい!とのことでご近所さんで買ってきました。
店員さんから聞いた話では、キュウリは連作をしてはいけないみたいで、昨年キュウリを植えた、またはウリ科を作った畑では育たないみたいですね。

では作る手順に
・2週間くらい前から苦土石灰(くどせっかい)をまいて耕す。
・1週間くらい前になったら堆肥(元肥)を入れてよく混ぜる。
・苗を浅く植える。
・成長してきたら紐で支柱に結ぶ


苦土は葉緑素を作る大事な成分で成長を促す。というか、黄色くなる現象を防ぐ大事な役割をしています。
堆肥は有機物を微生物によって完全に分解した肥料のことで、土の中にある水分と通気性のバランスを保つ、病害虫の抑制などの効果があります。

作ること自体は意外と簡単なんですね。
ただ、問題は「2週間くらい前から苦土石灰をまいて耕す。」
まだ植えれないことが判明…。
「野菜を作るにはまず土から」といいますが、実感できた気がしました。
来月中旬くらいには完成するので経過から完成までを報告できるかと思います。
家計を支える家庭菜園!みなさんも参考にして作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト
未分類 | 18:03:51 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。