スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
歴史のある町~お地蔵さまいつもありがとう
ojizousama01
こんにちは、スキマチ編集室の田村です。
連日猛暑が続いていますね。
朝は涼しくてもどんどん気温が上がっていくので、
水分補給をまめにして、室内にいても熱中症に気をつけましょう。

ところで、この暑さだと日課の散歩は近所が多くなるのですが、
てくてく福井新聞社さんの近くまで歩くこともあります。

この地区は住宅やお店が新しく建って、
どんどん変わってきていますが、
昔と変わらず道行く人を見守るお地蔵さまがいらっしゃいます。

寺前町の昔話の語り部さんから聞いたお話です。
このお地蔵さま「化けもの封じの地蔵さま」とよばれていたそうです。

まだ電灯のない江戸時代、大和田から中藤島の寺前へ入る回りくねった細い道は、
行灯(あんどん)や提灯(ちょうちん)だけでは真っ暗闇で、
秋の夜は早い時間から気味の悪い場所だったそうです。
ここには狐や狸の古巣があり、狐や狸が大入道や天狗になったり、
美しい女性に化けたりして道行く人を化かしたそうです。
しかも日の内でも出没し、多くの人が化かされたというから不思議な話です。
そしてこのまま何人も化かされては迷惑だということで、
奇特な方が祀ってくださったのがこのお地蔵さまなのだそうですよ。

このお地蔵さま、地震や道路の拡張工事などで幾度も場所を移動して祀られ、
現在の場所に落ち着くまで、永い間化け物を封じてくださったのです。


今では通りに街灯がともり夜遅くまで明るく照らされて、
お役目は変わったかもしれませんが、
これからも、道行く人びとの安全と健康を見守ってくださいね。

スポンサーサイト
未分類 | 18:04:48 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。