スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
まんが喫茶でまったり時間
イーグル01
こんにちはスキマチ編集室の田村です。
突然の豪雨で心配な日もありましたが、どんどん秋らしくなってきてますね。
近所の秋祭りも満喫して楽しんだあとは、のんびりと過ごすのもいいです。
イーグル02
先日ブログで書いた茶畔遺跡近くのcafeEEGLEへ行ってきました。
平日はいつも車がいっぱいのこのカフェ、一度入ってみたいと思っていたのです。
漫画がたくさんおいてあるのは知っていたけど、どんなカフェなんだろう?
入ってみると店内は壁一面が本棚、奥の部屋ももちろん本、本、本です。
まず、緑の見える明るい窓側の席に座って飲み物をたのんでゆっくり本探しです。
イーグル03
なんだか漫画も雑誌も男性ものが多い気もしましたが、店内をうろうろ。
私はエンジェルハートというタイトルの漫画を選びました。
シティーハンターシリーズの漫画です。
気がついたら3冊も読んでました。
1オーダーで2時間までゆっくりできるので、漫画や雑誌など読みながらまったりとした時間が過ごせました。
 
他にもお客さんがいらしましたが、こんなふうに続きが読みたくてまた行きたくなるんでしょうね。
仕事の休憩時間を利用して来ている方もいました、ちょっとした息抜きになるんでしょうね。
私は漫画の続きを読みに、まったりしに行きたいと思います。
 
カフェイイグルさん
営業時間 午前9時30分~午後8時
日曜日は午後から営業のようです。
福井市高木中央2丁目2806
電話53-0706

スポンサーサイト
未分類 | 19:14:34 | トラックバック(0) | コメント(1)
高木神社の秋祭り
0911_msturi011
スキマチ編集室の田村です。
秋・・・収穫の秋、稲刈りの季節になりました。
お近くの神社では収穫を感謝したお祭りなど、
あちらこちらで催されているのではないでしょうか。

神社の写真
今日と明日は高木神社の秋祭りです。
毎年同じ日に開催されるこのお祭りは子どものころから、
夏休みの次に訪れる楽しみのひとつでした。

昔この中藤島地区は、「越前吉田郡藤島之郷高木村」といわれ、
村には5つの神社があったそうです。
これら5つの神社は、明治42年に政府より発令された神社合併法で合併され、
「高木区百字の総社」として大高木神社となりました。
現在の高木神社の正面北側には5つの神社の石神様が祀られています。
昔の地籍図には各神社の場所が記されていますが、
残念なことに区画整理などでこの5つの神社を記すものは残っていません。

祭りの写真
現在、高木神社は福井市の神明神社のもとにあり、
地元のお世話役さん達によっていつもきれいに管理されています。
毎年9月11、12日は例祭日として、五穀豊穣、商売繁盛の感謝の日として、
にぎやかにお祭りが開催されています。

未分類 | 18:24:27 | トラックバック(0) | コメント(1)
省エネ!
編集室の水島です。今年の夏は暑かったですね。ようやく気候も落ち着いてきましたね。
今年は特に省エネやエコという意識が広まり、暑さをがまんして省エネをしていた人も多かったのではないでしょうか?
皆さんは、常に省エネを意識していますか?
ここ最近テレビのニュースやコマーシャルでも省エネ等を呼びかけていることがありますね。
この間テレビで、いろいろな省エネの取り組みを紹介していました。
今日はその中で「これも省エネなんだ」と、思った事例をいくつかあげてみます。

●トイレ
「使わないときは便座のフタを閉めておく」
便座のフタを上げておくと便座(ウォームレット)の温度が下がり、温めようと加熱する為に無駄な電気を使用するそうです。
知らずに上げたままにしている人も多いのではないでしょうか!
トイレついでに、トイレの節水としてよく聞いた事がある「タンクの中にレンガやペットボトルを入れて水の量を減らす」という事例ですがこれは、タンク内のハンドルのチェーンにからまり、水が止まらなくなったり、排水金具を傷める恐れがあるそうなのでやめた方が良いそうです。

●冷蔵庫
「冷蔵庫・冷凍庫の中は、すっきり整理整頓」
冷蔵庫や冷凍庫は、食品を多く入れすぎると、庫内の冷気の循環が悪くなり、冷気を効率的に循環することができず余計に電力を使います。在庫は出来るだけ少なめに!・・・ですね。

●洗濯機
「洗剤は適量で」
洗剤を適切な量にすることで、余分なすすぎの水を使う必要がなくなるので節電・節水につながります。洗剤も多ければいいのではないのですね。適量が大事!

●掃除機
「紙パックの交換はこまめに」
ごみが貯まったままで使用すると吸込力が弱くなります。紙パックの交換、ダストカップやフィルターの掃除はこまめに・・・だそうです。ついつい紙パック確認を忘れてしまいます。2週間に1度でもチェックが出来る表を作るといいかもしれませんね!
「部屋を片づけてから掃除機をかける」
部屋を片づけてから掃除機をかけると掃除機を使用している時間を短縮できる。これも立派な省エネですね!基本的な事ですが大事なことですね。

●自動車
「急発進をせずに、ゆっくり発進」
エンジンの回転数を上げすぎないように心がける。回転数が上がり過ぎると摩擦抵抗が増えてガソリンをたくさん使用します。とにかくゆっくり発進!安全運転にもつながりますね!
「余計な物は乗せない」
エンジンに負担がかかります。そういえば私もトランクに乗せておかなくてもいい物がたくさん入っています。
「タイヤの空気圧は適切に」
空気圧が減っていると、重いものを乗せて走っているのと同じで、余分に動かす力が必要になり燃費が悪くなります。空気圧がある無しでも燃費が違うんですね!

言われてみれば、そうだねと思うような事ばかりでした。
ほんの少し、意識するだけでかなりの省エネにつながります。
省エネ特集の最後に言っていましたが、毎月のガス・電気・水道等の使用量を記録してグラフにすれば、今まで見えていなかった「無駄」が見えてくるそうです。
とにかく省エネは、自分なりに楽しく続ける事!
それで家計的な負担が減ったことを実感出来れば、無駄を減らす目標が次々と出来て、お小遣いが今以上に増えるかもしれませんね。


未分類 | 20:51:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ジェルネイルOFF
eri01



スキマチ編集部の阪田です。

先週は、自分でするジェルネイルを紹介させてもらいました。
爪って伸びるのが早いですよね。自爪が結構出てきてしまって、そろそろジェルネイルをしてデザインを変えたい!そんな時、ジェルネイルはマニキュアみたいに除光液で簡単には落とせないんです・・・。分厚くて頑丈なだけあって、落とすのにちょっと時間がかかってしまいます。無理やりはがそうとすると爪の表面の層がはがれてしまったり2枚爪になったりしてしまいますよー。
ということで、今日はジェルネイルのOFFのやり方を簡単に説明したいと思います。

必要な物は、

eri02


ファイル、ウッドスティック、コットン、アルミホイル、除光液(アセトン)、キューティクルオイルですね。
リムーバーを買うときは、アセトン以外の余分な成分が入っていると時間をかけてもなかなか落ちないので、アセトン100%の物がいいですね。写真の除光液はなかなか落ちない気がします…

では、さっそく説明です。

・アルミホイルを大きめにカットしておきます。コットンは爪の大きさくらいにカットしておきます。

・粗めのファイルでジェルの表面を削って液が染み込みやすくします。(自爪や皮膚を傷付けないように気をつけてください)
 シールなどを付けている場合は、少し出てくるまで削ったほうがいいです。

・除光液をコットンに染み込ませます。(ヒタヒタになるくらい)

・削った爪の上に除光液を染み込ませたコットンを置いてアルミホイルでしっかり包んでください。

・20分くらい待ちます。

・アルミホイルを取ると、ジェルが溶けてふやけた感じになってるのでウッドスティックで優しく取ります。溶けきってない所は無理にはがすと表面が剥がれて爪が薄くなってしまったりするので、もう1度アセトンでふやかせてください。

・綺麗に剥がれたら、手を洗ってOFFは完了です。

すぐにジェルネイルをする場合は、このまま爪を整えてしてください。しばらくしないという方は、キューティクルオイルなどで保湿をしっかりしてください!ジェルネイルにはハードとソフトの2種類あり、ハードはこの方法ではOFFできません。

せっかくジェルネイルで爪が綺麗になっても自爪がボロボロだととても悲しいですよね。OFFの時も気を抜かずに丁寧に!!見えない所もしっかりケアしてください。



未分類 | 17:39:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
油断大敵・食中毒!
tsubo04
編集室の安川です。

日中はまだ暑いですが、朝晩過ごしやすくなってきましたね。
それにしても今年の夏も暑かった!
その分、ちょっと気温が下がるととても涼しく感じられます。

ここで注意したいのが食中毒

実は食中毒の発生件数が一年で一番多いのは9月なんです。
梅雨から初夏のイメージが強いのでちょっと意外に感じるかもしれませんね。
9月…実際には菌が発生・増殖しやすい高温多湿な環境であることはかわりないのですが、
体感温度では涼しくなった気がしているため、食品の管理に油断してしまうようです。
さらに夏バテなどにより体の抵抗力が低下しているのも原因の一つです。


菌の増殖を防ぐ食品の一つに酢があげられます。
酢は殺菌作用があり、胃の中でも効果を発揮します。
普段から酢を摂取していると、胃腸の力が活性化して細菌に感染しにくくなるのですって。
最近は穀物酢からドリンク用と市販されている酢の種類も豊富。
「酸っぱいのは苦手」という方も「これなら大丈夫」な一品が見つかるかもしれません。

トマトは抗酸化作用があり、血液がさらさらになります。
これもまた抵抗力をあげる要因のひとつです。

この二つでとっても簡単な酢漬けを紹介しますね。
tsubo01

①酢(穀物酢からフルーツ酢お好みで)に砂糖を加え煮立たせます。
我が家はショウガと鷹の爪が加わるのが定番。酢は作る度に分量や種類を変えてみましたが、リンゴ酢と穀物酢のブレンドが好みでした。 
②プチトマトは水洗いし、酢が浸かりやすいようにつまようじなどでつついてやります。
③あら熱をとった甘酢を注いで冷蔵庫へ。

トマトの扱い方の注意としてへたをとってから綺麗に洗うこと。
へたや葉っぱの部分に菌が多くいるのだそうです。


遠足や体育祭・バーベキューなど屋外で食べる機会も多いです。
「食中毒で寝込んでました」なんて寂しいことにならないよう、
手洗いや食品の下洗い、低温保存・加熱など気をつけて食欲の秋を過ごしましょう。

未分類 | 18:57:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
歴史のある町~茶畔山遺跡
茶畔01
こんにちは、スキマチ編集室の田村です。
9月に入り秋が近づくにつれ、涼しさがぐんと増してきましたね。
秋は食欲そして運動や読書もたのしくなる季節です。
涼しくなった朝夕ご近所を散策してみてはいかがでしょう。
 
さて、高木中央2丁目の茶畔公園には茶畔山遺跡の石碑があります。
ここは、木曽義仲が越中砺波山の合戦に打ち勝ち、
京都へ向かう道中の小休止に義仲の部下に酒肴を振舞った場所であり、
またその時の杯や土器を集めて埋めた土器塚とも言い伝えられています。
このあたりは北陸街道の宿場町で鎌倉時代において
最も栄えたと伝えられ、旅する人の憩いの場所でした。
当時、茶畔山は面積12坪の小高い山で頂上には神様が祀られていたそうです。
 
この茶畔山は昭和48年の耕地整理事業で取り壊されましたが、
整地の際には遺跡の辺りから、墓石の一部や土器が数多く出土したと言われているそうです。
 
茶畔02
現在は公園の一角に茶畔山遺跡の石碑が位置し、
整地の際に出土した五輪の塔や灯篭の笠石や墓石の破片、
三体の地蔵尊が石碑の周りに置かれています。
この地蔵尊を見ていると、何か他にも由緒がありそうにも感じます。
この茶畔山遺跡の歴史が後世にずっと語り継がれていくといいです。
 
いつも何気なく通りすぎる近所の道を散策してみると、
懐かしい景色や新たな発見があるかもしれません。


未分類 | 18:13:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
ブルームーン!
bluemoon01


数ヶ月前と比べると太陽が沈む時間が早まってきましたね。
毎日家帰って車を駐車場に止めてから一度空を見上げる習慣がついてきました。
「夏の大三角形」を見るのが好きなんですよ。

こんにちわ、吉田です!

今日は「夏の大三角形」ではなく、先日ニュースでとりあげられていた「ブルームーン」について書いていこうと思います。

8/31日の朝、ふとニュースを見ていると「ブルームーン」が本日見られるとのこと。
「赤っぽい月は見たことがあるけれど、青っぽい月は見たことがない!」
そんな事を考えながら、日課になっているスターウォッチングのついでにお月様も見てみようと思い、朝から楽しみにしていました。

帰宅してからすぐ携帯カメラを取り出し、お月様を撮影。
レンズ越しに見たお月様はやや青みがかかっていて、普段見たことが無い色に。
多少雲が出ていたので何枚か撮影してからふと肉眼で見てみると……
全く青く無いお月様が元気よくお出迎え。
どうもカメラで撮ったお月様は色かぶりしてたみたいですね…。
※色かぶりは、主に人間の目には直接認識されにくい光源の色合いをカメラが再現することなどによって生じます。特に、蛍光灯や白熱灯などを主な光源として撮影した場合に、色かぶりが発生しやすいです。

朝ニュースで見たお月様は青味がかっていたのに…。
ということでインターネットから詳しい情報を。

「ブルームーン」は1ヵ月間に満月が2回あるときに1回目を「ファーストムーン」2回目を「ブルームーン」と呼ぶ時の呼称らしいです。
3年から5年に1回くらい起こるそうです。
とっても雰囲気ある名前でいいですよね!

皆さんも次回(3年後くらいだったと思いますが…)見れられる機会があったら是非一度見て下さいね!
普通の満月なんですけどね…。



未分類 | 18:03:36 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。