スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
省エネ!
編集室の水島です。今年の夏は暑かったですね。ようやく気候も落ち着いてきましたね。
今年は特に省エネやエコという意識が広まり、暑さをがまんして省エネをしていた人も多かったのではないでしょうか?
皆さんは、常に省エネを意識していますか?
ここ最近テレビのニュースやコマーシャルでも省エネ等を呼びかけていることがありますね。
この間テレビで、いろいろな省エネの取り組みを紹介していました。
今日はその中で「これも省エネなんだ」と、思った事例をいくつかあげてみます。

●トイレ
「使わないときは便座のフタを閉めておく」
便座のフタを上げておくと便座(ウォームレット)の温度が下がり、温めようと加熱する為に無駄な電気を使用するそうです。
知らずに上げたままにしている人も多いのではないでしょうか!
トイレついでに、トイレの節水としてよく聞いた事がある「タンクの中にレンガやペットボトルを入れて水の量を減らす」という事例ですがこれは、タンク内のハンドルのチェーンにからまり、水が止まらなくなったり、排水金具を傷める恐れがあるそうなのでやめた方が良いそうです。

●冷蔵庫
「冷蔵庫・冷凍庫の中は、すっきり整理整頓」
冷蔵庫や冷凍庫は、食品を多く入れすぎると、庫内の冷気の循環が悪くなり、冷気を効率的に循環することができず余計に電力を使います。在庫は出来るだけ少なめに!・・・ですね。

●洗濯機
「洗剤は適量で」
洗剤を適切な量にすることで、余分なすすぎの水を使う必要がなくなるので節電・節水につながります。洗剤も多ければいいのではないのですね。適量が大事!

●掃除機
「紙パックの交換はこまめに」
ごみが貯まったままで使用すると吸込力が弱くなります。紙パックの交換、ダストカップやフィルターの掃除はこまめに・・・だそうです。ついつい紙パック確認を忘れてしまいます。2週間に1度でもチェックが出来る表を作るといいかもしれませんね!
「部屋を片づけてから掃除機をかける」
部屋を片づけてから掃除機をかけると掃除機を使用している時間を短縮できる。これも立派な省エネですね!基本的な事ですが大事なことですね。

●自動車
「急発進をせずに、ゆっくり発進」
エンジンの回転数を上げすぎないように心がける。回転数が上がり過ぎると摩擦抵抗が増えてガソリンをたくさん使用します。とにかくゆっくり発進!安全運転にもつながりますね!
「余計な物は乗せない」
エンジンに負担がかかります。そういえば私もトランクに乗せておかなくてもいい物がたくさん入っています。
「タイヤの空気圧は適切に」
空気圧が減っていると、重いものを乗せて走っているのと同じで、余分に動かす力が必要になり燃費が悪くなります。空気圧がある無しでも燃費が違うんですね!

言われてみれば、そうだねと思うような事ばかりでした。
ほんの少し、意識するだけでかなりの省エネにつながります。
省エネ特集の最後に言っていましたが、毎月のガス・電気・水道等の使用量を記録してグラフにすれば、今まで見えていなかった「無駄」が見えてくるそうです。
とにかく省エネは、自分なりに楽しく続ける事!
それで家計的な負担が減ったことを実感出来れば、無駄を減らす目標が次々と出来て、お小遣いが今以上に増えるかもしれませんね。


スポンサーサイト
未分類 | 20:51:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。